本文へ

文字サイズ変更

  • 標準
  • 特大
HOME Q&A 一覧
追加接種

追加接種

現在、追加接種としてどのようなワクチンを受けられるのですか。どれを接種するのがよいのですか。
12歳以上の方がこれから追加接種を行う場合には、基本的に、ファイザー社またはモデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチンか、武田社(ノババックス)の1価ワクチンを接種することとなります。特に、従来の1価ワクチンを上回る効果が期待されるオミクロン株対応2価ワクチンの接種をおすすめしています。なお、5~11歳のお子様は、ファイザー社の1価ワクチンを接種することとなります。
従来ワクチン(1価)による追加(4回目)接種には、どのような効果がありますか。
感染予防効果は短期間しか持続しなかったという報告がある一方、重症化予防効果は6週間経過しても低下せず維持されていたことや、死亡予防効果を示唆する報告があります。※令和4年(2022年)9月20日からは、4回目接種となる方も含めて、オミクロン株対応2価ワクチンによる追加接種を受けていただくこととしています。
従来ワクチン(1価)による追加(3回目)接種には、どのような効果がありますか。
3回目接種を行わなかった場合と比較して、発症予防効果や重症化予防効果等を高める効果があります。
従来ワクチン(1価)による追加(3回目)接種は、2回目の接種からどのくらい間隔をあけたら接種できますか。
ファイザー社のワクチン(小児用を除く)及びモデルナ社のワクチンは、2回目の接種完了から3か月以上経過すれば、3回目接種が可能となっています。一方、ファイザー社の小児用ワクチンは2回目の接種完了から5か月以上経過後に接種することとなっています。
追加接種(3回目以降の接種)では、どのワクチンが使用されますか。これまでの接種とは異なるワクチンを使用(交互接種)しても大丈夫でしょうか。
追加接種(3回目以降の接種)に使用するワクチンは、それまでに用いたワクチンの種類に関わらず、対象年齢であればどのワクチンでも接種することができます。
従来ワクチン(1価)による追加(3回目)接種では、どのような副反応がありますか。2回目より重いのでしょうか。
従来ワクチン(1価)において、海外の臨床試験の結果では、ファイザー社のワクチン及びモデルナ社のワクチンいずれの場合も、2回目の接種後と比較して有害事象の発現傾向は概ね同様であると確認されていますが、リンパ節の腫れなどについては、初回(1回目・2回目)接種時と比較して、発現割合が高い傾向にあります。心筋炎の報告頻度は2回目接種後よりも3回目接種後の方が低い傾向がみられています。
追加接種は無料で受けられますか。
初回(1回目・2回目)接種と同様、無料で接種いただけます。
初回(1回目・2回目)接種を海外で受けました。日本で従来の1価ワクチンによる追加(3回目)接種は受けられますか。
日本で薬事承認されている新型コロナワクチンを海外で接種した場合、日本で追加接種を受けることは可能です。
引っ越しをしました。接種券は現在住んでいる自治体から送付されますか。
住民票所在地が変更となった場合、接種券を取得するためには、申請が必要になります。(一部の市区町村では、申請なしで送付される場合もあります。)お住まいの市区町村にお問い合わせいただくか、コロナワクチンナビで接種券の発行申請を行ってください。
何歳になれば、従来ワクチン(1価)による追加(3回目)接種を受けられますか。
現時点では、従来ワクチン(1価)による3回目接種は5歳以上の方が対象です。
初回(1回目・2回目)接種がまだ受けられていません。いつまでワクチン接種を受けることができるのですか。
初回(1回目・2回目)接種に使用する従来ワクチン(1価)は、令和4年(2022年)内で国からの供給を終了しています。すでに供給されたワクチンでの接種が可能ですので、接種が可能な会場をご確認のうえ、お早めの予約をご検討ください。

新型コロナワクチン
コールセンター

国内からおかけいただく場合
(フリーダイヤル)

0120-761770
海外からおかけいただく場合
(通話料がかかります)

(+81)50-3734-0348
対応言語
日本語英語中国語韓国語
ポルトガル語スペイン語タイ語ベトナム語
受付時間(土日・祝日も実施) ※日本時間
日本語英語中国語韓国語ポルトガル語スペイン語 9時00分~21時00分
タイ語 9時00分~18時00分
ベトナム語 10時00分~19時00分
聴覚に障害のある方は、
一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ
ご覧ください。