本文へ

文字サイズ変更

  • 標準
  • 特大
HOME Q&A 一覧
その他

その他

今回のワクチン接種の「努力義務」とは何ですか。
「接種を受けるよう努めなければならない」という予防接種法の規定のことで、義務とは異なります。感染症の緊急のまん延予防の観点から、皆様に接種にご協力をいただきたいという趣旨から、このような規定があります。
ワクチンについて相談したいとき、どこに相談すればよいですか。
自治体の窓口やコールセンター、かかりつけの医師などにご相談ください。厚生労働省もコールセンターを設置しています。
SNSやニュースでコロナワクチンが危険と取り上げられていて不安です。どの情報を信じたらいいのでしょうか。
できるだけ、公的機関からの情報を確認しましょう。
新型コロナワクチンについて多言語対応の資料はありますか。
複数の言語に翻訳した情報提供資材を厚生労働省のホームページに掲載しています。
ワクチンを接種する前にすでに免疫で守られている可能性はありますか。
自然免疫や他のウイルスに対する獲得免疫などによって、新型コロナウイルスに対する免疫が得られるかどうかはまだ十分に分かっていません。
免疫力はワクチン接種以外でも上げられますか。
睡眠時間の確保、運動、禁煙、肥満や低体重を避けること、バランスの良い食事を摂ることなどが感染防御のために有利だと考えられています。しかし、食事の工夫などのみでワクチンのように特定の感染症のリスクを下げることは困難です。
ワクチン接種の証明書は発行されますか。
接種後、接種を受けた日付・場所と接種したワクチンの情報が記載された接種済証が発行されます。

新型コロナワクチン
コールセンター

電話番号 (フリーダイヤル)
0120-761770
対応言語
日本語英語中国語韓国語
ポルトガル語スペイン語タイ語ベトナム語
受付時間(土日・祝日も実施)
日本語英語中国語韓国語ポルトガル語スペイン語 9時00分~21時00分
タイ語 9時00分~18時00分
ベトナム語 10時00分~19時00分
聴覚に障害のある方は、
一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ
ご覧ください。