本文へ

文字サイズ変更

  • 標準
  • 特大
HOME Q&A 一覧 接種を受ける方法
住民票所在地以外での接種や、県外にあるかかりつけ病院での接種は可能ですか。

住民票所在地以外での接種や、県外にあるかかりつけ病院での接種は可能ですか。

原則として住民票所在地で接種していただくことになりますが、基礎疾患で市区町村外に通院・入院している方は、その医療機関でも接種できます。住民票所在地外にお住まいの方は、手続きをすれば居住地で接種できます。大規模接種会場でも接種できます。

原則として住民票所在地で接種していただくことになりますが、次のような方は、住民票所在地以外でのワクチン接種が可能となります。

・住民票所在地市区町村外の医療機関や施設に入院・入所中で、その医療機関や施設でワクチン接種を受ける方
・基礎疾患で治療中の医療機関でワクチン接種を受ける方
・副反応のリスクが高い等のため、医師の判断により、体制の整った医療機関での接種が必要な方
・国や都道府県の設置する大規模接種会場で接種を受ける方(※)
・職域単位(企業、大学等)で行う接種を受ける方
・アストラゼネカ社のワクチンを接種する方
・単身赴任、下宿などにより、お住まいが住民票所在地と異なる方(この場合、住民票所在地外接種の届出が必要となります。手続きはお住まいの市区町村で行います。市区町村によっては、コロナワクチンナビで手続きが可能です。)

(※)会場毎に、対象地域にお住まいの方に限ります。

自衛隊大規模接種センターのご案内
・東京センター 予約 / 接種当日の流れ(動画)
・大阪センター 予約 / 接種当日の流れ(動画)
(注:新規の予約受付は終了しています。)

新型コロナワクチン
コールセンター

電話番号 (フリーダイヤル)
0120-761770
対応言語
日本語英語中国語韓国語
ポルトガル語スペイン語タイ語ベトナム語
受付時間(土日・祝日も実施)
日本語英語中国語韓国語ポルトガル語スペイン語 9時00分~21時00分
タイ語 9時00分~18時00分
ベトナム語 10時00分~19時00分
聴覚に障害のある方は、
一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ
ご覧ください。