本文へ

文字サイズ変更

  • 標準
  • 特大
HOME Q&A 一覧 オミクロン株対応ワクチン
令和4年(2022年)10月までに3回目または4回目の接種時期を迎えます。次回の接種は、オミクロン株対応ワクチンが接種できるようになるまで待ったほうがよいのでしょうか。

令和4年(2022年)10月までに3回目または4回目の接種時期を迎えます。次回の接種は、オミクロン株対応ワクチンが接種できるようになるまで待ったほうがよいのでしょうか。

接種時期が来たときに、その時点で活用できるワクチンを速やかに接種することが重要です。現在の感染状況を踏まえ、接種のご検討をお願いいたします。

オミクロン株対応ワクチンの接種対象に該当する方も、本ワクチンが接種可能になるタイミングを待つことなく、接種時期が来たときに、その時点で活用できるワクチンを速やかに接種することが重要です。現在の感染状況を踏まえ、接種のご検討をお願いいたします。

オミクロン株対応ワクチンの接種対象者については、こちらをご覧ください。

新型コロナワクチン
コールセンター

国内からおかけいただく場合
(フリーダイヤル)

0120-761770
海外からおかけいただく場合
(通話料がかかります)

(+81)50-3734-0348
対応言語
日本語英語中国語韓国語
ポルトガル語スペイン語タイ語ベトナム語
受付時間(土日・祝日も実施) ※日本時間
日本語英語中国語韓国語ポルトガル語スペイン語 9時00分~21時00分
タイ語 9時00分~18時00分
ベトナム語 10時00分~19時00分
聴覚に障害のある方は、
一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ
ご覧ください。